2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライド

私「ここの日本語おかしくないですか?」
某さん「あ、そんなところまで直していいんですか」
(私が直してもいいと言わなかったから、気づいていたけど直さなかった)

私「この値はおかしくないですか?」
某さん「あ、でも前にこういう計算で聞いたからそのままでいいと思って」
(私がそこはいつもと違うよ、と言わなかったから、気づいていたけどそのままにしておいた)

と言い訳が始まる。

悪いけどあたしはあいにくそんな言い訳に騙されるほど「おバカ」じゃないんだよね。
言い訳するなら、もっと賢い言い訳をして欲しい。

じゃなければ
「すいません、気づきませんでした」
と潔く認めてくれるほうがずっといい。

思わず

「さっき、ここおかしいから直しておいて。他も見てねと言いましたよね。
その後、更に『日英と比較しておかしいところチェックしたんだよね』と確認しましたよね」

「毎回パターンがいろいろあるから、腑に落ちなければ聞いてくださいと言いましたよね」

と追い詰めたくなったけど、それは止めました。

プライドに固執すると伸びないんだけどなぁ。
それに気づいて欲しい。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。