2007 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番の治療薬&お礼

休職期間中、体調を元に戻すために意識してやったこと。
それは「大好きな友人達と会うこと」。

大好きな人達と会えば、リラックスできるので体の緊張はない。
私は飾らなくても無理しなくてもいい。
ちょっとずれた発言をしても反対意見を言っても
お互いに受け入れられるキャパがあるから安心して話ができる。
議論にはなってもケンカにはならない。

「リラックスできる人と会う」
これがキーでした。

休職中に会った人の数は30人を超える勢い。
それもパーティで大量の人に一気に会ったというのではなく
せいぜい1:3とか。それも30人の中には2度3度と
あった人もいるから延べ人数にしたら40人くらい?

確かに予定表を見たら休職してすぐはさすがに出かける元気もなく
数週間は予定が空白の日が多いのだけど
(「かいこ」となりとにかく体を休めていた時期)
元気を取り戻してきたらダブルヘッダー、トリプルヘッダーもあり(笑)で
「全く何も予定なし」の日の少ないこと(苦笑)。
「〇日〇時からアメリカのXXさんとスカイプ2時間」と
「ネット上でのお茶会」という日もあったし。

いろんな人と会って、真面目話して、バカ話して
ようやく「自分らしいバランス」が戻ってきたなぁという感じです。

私の誘いに付き合っていただいたみなさま。
本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで、私は「危ない人」への道をかろうじて踏みとどまり
「私自身」へと軌道修正できたと思っています。

職場復帰したらまたしばらく次の会合まで時間が空いてしまうかもしれませんが
どうぞ見捨てず友達でいてください。お願いします。

ここからは「自分」という領域をどれだけ崩さないで、仕事と対峙できるか
がキーになりそうです。
放っておくとすぐに「働きマン」状態になってしまうので・・・

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。