2007 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の習い事

せっかく1,500円も出して(私にとっては高い買物)携帯用とは別の手帳を買ったので
時間があると取り出してみて何か書いてみようとする。

「書こう」と思って頭の中を整理するだけでも1,500円の価値はあったかもな(笑)。

今は「来年習いたいこと」を考え中。

私は仕事がそれなりに忙しいときに限って何か習いたくなる性分。
ヒマなときに習い事をすれば楽なのに(苦笑)
それなりに仕事が忙しいときに限ってそう思うのは
他のことをすることで心のバランスをとろうとするからだと思う。

今の会社に入ってから習い事らしい習い事をしていなかったので
今は余計に「何かを学びたい」熱アップ中。

これまでも会社に行きながら
通訳、翻訳、日本語学校、etc...いろいろやってみた。
合計すると100万はくだらない。orz...

今はタロット学習中だけど、これはあくまで趣味って感じで習い事とはちょっと違う。

なので前々から気になっていたフォトリーディングをとりあえずやってみることに。
それなりに混んでいて、1月の講座は空いていなくて2月なんだけど。
冬のボーナス(とうとううちも年収の均等割りになってしまったのだけど)の
大きな買物はこれで消えました(笑)。

明日はマインドマップ用にノートをペンを買いに行く予定。
うまく描けなかったら、マインドマップも習ったほうがいいのかも。
マインドマップにはまだ懐疑的なので、とりあえず自分でやってみてから
考えることにするつもり。
スポンサーサイト

年末休み初日は・・・

一日早く休みに入ったものの、特に予定も決めていなかったため
さて自分のために何かしようと考えて、行き着いたのはエステ。

エステには時々行くのだけど、値段と内容のバランスが今いちだったり
表参道とかおしゃれなところへ行ってみたのはいいんだけど
エステで生き返った肌にまた化粧して電車に乗らないといけなかったりして
なかなか満足できるところが見つかっていなかった。

なので前々から気になっていた近所のエステにトライ。
近所なのですっぴんで行けるし、すっぴんで帰って来られる。
かつ移動の時間も自転車で5分。
更にお値段もそうお高くない。

結果は・・・

すっかり眠ってしまったので直ゴッドハンド具合は不明(苦笑)。
でもマッサージは顔だけでなくデコルテ部分までやってくれて極楽、極楽。
デコルテのマッサージは思った以上に効果がある。
リンパの流れが良くなるので顔色もよくなるし凝りもほぐれる。
これと石膏パックのおかげか終わったあとは
自分ではっきりと分かるくらい顔色が一段階明るくなりびっくり。

これで一回7,500円くらいならいいかも。
ってことで早速3回チケットを購入。
一ヶ月半に一度くらいの割合で通いたいところ。

あとはエステに行ったときに
化粧品の押し売りに負けないようにするのがポイントかな(笑)。

お休み一日目は有効に終了。



仕事納め

会社は明日までですが、あまりに出てきている人も少ないので
明日は休むことにして今日を仕事納めにしました。

今日の出勤率は30%くらいでオフィスも閑散としたもの。
いろいろまとめておきたい情報をまとめたりして
あまり見たくないものは来年に延期(苦笑)。
本当に大変な一年でした。
去年の終わりに派遣さんが総入れ替えになり
作業の速度もクオリティも一時ダウン。
中途で入った女性は、なかなか立ち上がらず仕事を渡したくても
渡せない状態が長く続き、ようやく春に少し手離れ。
今度はその頃に入った男性が使い物にならず
部署内に不和というお土産まで持ち込んでしまった。

そんな落ち着かない状況の中で仕事の量とクオリティに対する要求は増え
土日のうち必ずどちらかは仕事、平日も半分以上はタクシーという日々が
ずっと続いて、最後のとどめは夏に大きな失敗。

ひたすら社内と客に頭を下げる日々が続き、フォロー案がまとまった頃に
とうとう緊張の糸が切れ、自分が倒れる羽目に。
会社のメールを見るのが怖いと思うくらいに精神が消耗。

その後約一ヶ月は蚕のように眠り、その後一ヶ月で徐々に回復。

残業禁止で復帰したものの、すぐに22時退社の生活に。
復帰最初の仕事は退職勧告という、これまた非常にストレスフルな業務。
この仕事も一ヶ月引きずりました。
最後には、代われるものなら(そんなに残りたいなら)、代わってあげます
私のポジションあげますよ、とも思ったけどそうもいかず・・・

結局穏やかに過ごせたのは12月だけだったような。
大殺界はとうに過ぎているのに、大殺界ど真ん中のような一年でした。

来年はもっと自分を大事にしよう。
もっと自己中になろう。
自分に栄養を与えよう(じゃないと枯れてく一方だし)。

さて守れるかな。

2008 Calendar

Amazonをサーフしていて、目に留まったカレンダー。
靴好きイメルダにとってはたまりません。
あまりに可愛くて買ってみました。

calendar1


が、なんと8.5cmx5.5cmほどの超ミニサイズ。
安いはずだわ・・・。
それに日めくりだから、お気に入りのページ(?)があっても
一日経てばお払い箱。
ちゃんと使うかかなり疑問。普通のカレンダーも買わないと。

calendar2

今年もFamily Christmas

tree


去年に引き続き、クリスマスイブは今年も甥っ子達を連れてお出かけ。
今年は近場で後楽園ゆうえんち。

水道橋駅で待ち合わせした途端に甥っ子達は今日の野球の試合が
どうだったか先を争って報告しようとする。
そんな一生懸命さが本当に可愛い。
ま聞くほうは1人の話しか聞けないので、平等に聞いてあげるってのが
難しいところなんですが。

しかし男の子二人で小学四年生と一年生となれば、とにかくパワーがある。
私もパワーがあるほうだと自負しているけれど
二人のはしゃぎっぷりについていくのは大変。
イブってことで後楽園のような小規模遊園地でもそこそこ混んでいて
ハイテンションのまま乗り物4つほどで午後終了。

その後は毎年恒例になりつつある弟宅にお呼ばれ。

【“今年もFamily Christmas”の続きを読む】

Gilrs忘年会

cake2


1人体調不良で参加できなかったのですが、課の女性陣onlyで忘年会。
課には男性もいるのですが、外国人なのでとっくに休みに入っていたので
これ幸いと女性だけで(笑)。

場所はイタリアンレストラン。
これは最後のデザートですが、チョコで描かれた雪だるまがキュート。

今年の慰労とお礼とこめて、小さなプレゼントと、食事代を少し多めに
出させてもらいました。

今年一年はかなり大変だったのですが、優秀な女性陣のおかげで
なんとか乗り切れました。去年の今ごろから人が増えだして
昨年は私含めて3人だった課が、今や女性7人、男性2人。

派遣さんも3人いるので、モチベーションを保つのが大変な一年でもありました。
派遣さんは社員よりもずっと少ない給与で働いているにも関わらず
うちの課では責任は社員並。それを前向きに捕えてくれると人ばかりなので
なんとか成り立ってきましたが、社員に嫌気が差してもっと早く辞められていても
不思議じゃなかった。
本当にありがたいことです。
でも社員よ、もっと頑張ってくれたまえ!という気持ちもあり。
派遣が辞めたら総崩れってのもそれはそれで情けないから。

来年はかなり稼がないとみんなをキープしておけない。
人数から逆算して売上目標を決めるとかなり厳しいのが現実。
ちょっと頭を使わないとダメそうな感じです。

じゃばら

スーパーでりんご一つ買うにもきちんと値段をチェックする私なのに
友達の日記に影響されて
何を間違ったかネットで3kgもこんなものを買ってしまった。

jyabara

【“じゃばら”の続きを読む】

嬉しいプレゼント

職場のそれも男性からプレゼントをもらうなんて入社して初めてかも
もらったのはぷーさんのクリスマスカードなんだけど(笑)
直筆メッセージ付き、きちんと封をしたものを席まで持ってきてくれた。

男性の直筆ってなんだか感激。
きっと男性のほうが筆不精と思っているのと
最近はパソコンのせいで手書きを見る機会が少なくなったからかも。

「いや~私って特別?」と思ったのもつかの間
向かいの席の私よりずーーーーっと若いアシスタントさんももらってました。
そりゃそーだよな・・・。

ちなみに彼はイギリス人既婚。
外人はやることが格好いいね(って他の外人はやってないと思うけど)。
でもちょっとhappy

外資らしい

えー年末までまだ2週間あるのですが、今日あたりからメールを出しても
out of office
で返ってくるのが増えてきた。

今日もあるプロジェクトマネージャとちょっと話したいなぁと思って
メールしてみたら
I will be back to office on Jan 15.
だと。ながっ。

こういうときに自分の会社が外資だなぁと感じる。
それも米系じゃなくてヨーロッパ系(苦笑)。
(日本へ)出稼ぎで来ている外国人の長期出張社員なんかは
すでにかなり休みに入ってる。
帰省先が国内の日本人社員(笑)にはちょっとできないワザ。

それでもわが社は25日がお休みなので来週は3日休めば
丸っと2週間お休み。

一応26日は出ようかなと思っているけど
それでもGWよりずっと長い休みなのでどうしようか検討中。
もっと早く検討すればよかった・・・飛行機も案外空いてない・・・

カンブリア宮殿(楽天の巻)

前の会社の後輩が最近楽天に転職したということもあって
ちょっと見てみた。

月曜日は7:30に全社員での朝礼。社長自らが話す。
席へ戻ったら自席周りの掃除。

オフィスにはスローガンがあちこちに。
「常に改革。常に前進」
「スピード!スピード!スピード!」
(一部抜粋)

なんだか昔の日本企業みたいだ。

以前人材紹介会社の人に
「Yahooさんは机の周りとか飾り付けてあって楽しそうな雰囲気(あくまで雰囲気)。
楽天さんは全然ちゃらちゃらしてません」
と聞いたことがある。

そのとおりだったよ。
でもその体育会系な感じ、昔の日本企業みたいなところに惹かれる私。

社員一人一人を経営者のように育てようと思ったら
まず「精神の躾」からだよ。

共感しちゃうのは社長の三木谷さんが同年代だからかも。

これで整理できるかな

毎年ある手帳を携帯用として買っているんだけど
それ以外にもっと頭の中を整理するための手帳が欲しいなと思っていた。

今年はちょっと惹かれた手帳があったので買ってみました。これです。

techo


これは『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』の著者が出したもの。
本の内容は当たり前と言えば当たり前。
でもその当たり前のことをどうビジュアル化するかという点が気に入った。

時間を「消費(緊急かつ重要)」「投資(緊急でないが重要)」
「浪費緊急だが重要でない)」「空費(緊急でも重要でもない)」
と分けて考えて、投資をいかに多くするかにフォーカスする。

意識下ではそう思っていても、案外消費や浪費に時間を使っているもの。
確かにそう。私なんか会社にいる間は「消費の時間」がほとんど。
これじゃあ枯渇してしまうよな。

なのでこの手帳で自分の時間を整理してみることにしました。
ちなみにブログを書くのは「空費」とも言えるが、反面書く力を養い
自分の頭を整理するという意味では「投資」にもなる。

同じ飲みでも付き合い飲みは「空費」、意味のある飲みは「投資」。

電車での移動時間は「浪費」、でもその間に本を読めば「投資」。

こうやって投資をいかに増やしていくかを、手帳に書き込みながら整理する。

さて、続くかな・・・

ありえない行き違い

今日はある件で上司と18:30頃からミーティングに入った。
ちょっと白熱してしまい、席に戻ったら21:30。
隣の席の部下に
「不在の間に携帯電話がじゃんじゃん鳴ってましたよ」
と言われて、個人の携帯を見てみたらなんと不在着信が6件

「なんだ
と思ってかけてきた相手を見てみたら、前の会社の同僚達から。

「もしや・・・」
と思い、折り返し電話をしようと思ったら、会社の携帯にも4件の不在着信。

こちらは全部同じ人からだったので
仕方ないのでこちらに先に折り返し電話してみたら
「明日(すでに今日ですが)のオファーの内容でちょっとご相談」
と言われて、後ろ髪引かれつつも仕方なく別のミーティングへ。

席へ戻ったら23:00。
その後同僚へ電話したら・・・
やっぱり忘年会は今日だった orz....
連絡がないからてっきり来週かと思っていたのに
私がインターネットから携帯へのメールを禁止に設定していたがために
案内が届いてなかったことが発覚。
せっかく声かけてもらって、参加する気満々で予定もブロックしてたのに・・・

電話した向こうで酔っ払っている同僚達の楽しそうな声を聞いたとき
私はコンビニで夜ご飯を買い、またオフィスへ戻るところでした。
あ~ショックだ・・・

みんなが楽しく飲んでいたときに、私は上司とミーティグしてたかと思うと
かなりむなしい気分。

お兄ちゃんの代わり

子供の頃に欲しかったものの一つが「お兄ちゃん」だった。
「お姉ちゃん」ではなく「お兄ちゃん」だった。

これはおそらく親から
「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい」
と言われ続けたことが大きい。

でもなぜにお姉ちゃんではなく、お兄ちゃんなのか。
それはきっと
「お兄ちゃんのほうが(異性だから)頼れる、甘えられる。」
という思いが強かったからだと思う。

残念ながらお兄ちゃんはできなかったけど代わりに弟ができた。
弟は小さな頃は体が弱く、母親は弟にかかりっきりだった。
私はより放っておかれる環境にあったのだけど
それでも私は弟が可愛くて可愛くてとても大事だった。

そんな弟もすでに三児の父。
家庭の面では私の先輩である。
好き勝手に生きている私と違い、一つの会社でいろいろな経験をし
足場を固めながら着々と前へ進んでいる。

そんな弟に今日は久しぶりに真面目に相談ごとをした。
30分以上話したと思う。頭が整理され、迷いが少しふっきれた。
気づいたら弟は知らないうちにお兄ちゃんの役割もしてくれるようになっていた。

美しいお茶

会社の同僚が台湾へ旅行へ行ったお土産にお茶を一粒くれた。
今日さっそくお湯を入れてみたら・・・

「花」が出てきた

taiwantea


ネットで調べたら
「千日紅仙桃」というお茶でした。
あまりにキレイだったので激写
癒されました。

キレたら最後

今日会社の中のある方とミーティングをした。
この方、外資系を何社も経験してて、いろいろ資格ももっていてなかなか個性が強い。
いい加減な人間はばさばさ斬るし、上司にもガンガン言う。

「おかしいものはおかしい」
「無駄なものは無駄」

それをはっきり言える姿は私のあこがれ。
似たような感性を持っているので、同意する部分が多いんだけど
実は私はあまり「言わない、言えない」方。
正確には、よっぽど仲が良くないと言えないというほうがいいかも。

仲間内からは「毒舌だ」と言われているんだけど
実は他部署の人とか距離がある人へのクレームは苦手。
きっとそれは相手がどういう反撃をしてくるか分からなくて
その反撃で傷つくのが怖いから。

なので私はキレそうでキレない、キレられないタイプなのだ。

そんな私が距離がある人に本気でクレームを言い始めたときはある意味最後。
どう思われたって平気、どういう結末になっても平気
その人との関係が壊れてもいいと思うときだから。

最近ちょっとそういうムード。

意味のある異業種交流会

今日は朝から「絶対に19時に退社する」と決め
18時以降は下手にメールは出さないようにして
新幹線で東京駅へ向かい
BerkeleyでIDPというプログラムをとった面々との忘年会に参加。

いやはや「当たり」の異業種交流会ってあまり経験してないんだけど
今日の集まりは非常に有意義でした。

大企業の社長秘書、最近IPOした会社のM&A担当、大手小売業の
システム担当、証券会社勤務、信託会社部長、DB大手企業社員
ケミカル会社勤務、不動産関係勤務などなどそうそうたる面々。

結局のところ「利害関係がない」ってことが意味のある異業種交流会に
なるってことなんだろうな。
普通の異業種交流会って「仕事のコネ作ろう」って下心がありありだから。

いろんな業界の話を聞いて普段使ってない脳のどこかが刺激された感じ。
会社にいると気づかないうちに「うちの会社流」的発想になってしまうことを
改めて実感。うまくリセットされたかも。

常識はあるか!?

『働きマン』はTVドラマより漫画のほうが面白いんだけどついつい見てしまう私。

主人公松方ように連日連夜の徹夜は無理だけど(年齢的に)
どの仕事にも私なりの思い入れは持ってきたと自負している。

「仕事」という柱がなくなると自分が無くなってしまうような感覚は
実は自分のどこかは男なのかもしれないと思ったりもする(苦笑)。

適当ということができないばかりに自分で自分の首を絞め
キャリアアップしてるんだか、ただいいように使われてるんだか
悩むことも多々。

そしてあまりに仕事に追われすぎて実は常識があるようでなかったりもする。
と、あせってこれをやってみたら、90点だった(一安心)。

毎回問題が違うようなので何回かやったら別の会社の試験に
役に立つかもね。(いまどき常識テストとかないよな、中途には)

自然体とは?

今日ある場所で素敵な女性にお会いした。
起業されている方なんだけど、さらっと「起業してるんです」
「女性支援などと騒がれる前からその方面に関心があって」
とお話されて、その自然体ぶりに惚れました。
きっとオフィスでも笑顔でゆったり対応されているんじゃないかなぁ。

比べると私はいっつも会社でバタバタしてて
オフィスの中では早歩きが基本、ややもすると走ってます。
全然切羽詰っていなくてもオフィスだと
エンジン全開
というのが私にとっての当たり前ったりするのでそうなってしまうのですが
もっと年相応に落ち着いて、ゆったり対応できるほうがいいのかな。

自分にないものを持っている人に会うといろいろ考えさせられます。
まぁ、私が超のんびりムードになったら違う意味で
「どうしちゃったの!?」と言われるのも目に見えているのですが。

心も体もメンテナンス

今週末は体と心両方をメンテナンスしてました。

土曜日は勝山浩尉智(かつやま こういち)さんのカレッジを卒業されて
自宅で口コミのみで営業されている方のお宅へ行って体メンテナンス。
なんと2時間20,000円
安くはないです。
でもカウンセリング30分、施術も結局2.5時間くらいやってもらったので
そう高くもないです。
頭から足先までグリグリやられて(痛くはないんです)
「リンパが流れるようになったなぁ」
というのを実感。

通い続けないと「体のクセ(私の場合首から腰までの張りとゆがみ)」が
またすぐに出てきてしまうというのは分かるのだけど
お財布には痛い
どれくらいのペースで通えるかちょっと疑問です・・・

そして今日は散財の日。
メイクの師匠とデートだったので二人でソニプラとLoftを探索し
すっかり散財

cosme


顔色が明るくなるピンクの下地や、コンシーラ、ハイライト
アイライン兼アイシャドウ、精油、精油用ポットなどなど。
「美」に関することになると見境がなくなるんですよね・・・
でもすっかり心はメンテナンスされました。
やっぱり「キレイになりたい」という意欲が一番大事。
(人様にご迷惑のない程度に化粧しろという言い方もあります-汗)

明日の朝から微妙に化粧の時間が長くなりそうな予感。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。