2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ルポ貧困大国アメリカ』

弟から「面白いよ」と借りた本。
彼は今銀行でアメリカ担当なので
アメリカという国を理解する一環として買ったらしい。

これ面白いです。
「教育」「命」「暮らし」という政府の主要業務が民営化されて
いったい何が起こってしまったのか。

アメリカ人に肥満が多いのはジャンクフードばかり食べているからだ
ではなく
アメリカの貧困層はお金がないから、栄養価が高くて安いジャンクフードを
食べるしかないのだ
という事実。

妊婦さんが出産後すぐに退院させられるのは、出産が病気ではないから
ではなく
アメリカの病院は利益優先、回転率命なので早く患者を追い出して次を
入れたいだけ。

移民のトラック運転手にかかってきた美味しい仕事の話。すわヘッドハンティングか!
と飛びついてみれば
中東の戦闘地域でのトラック運転手。
軍からかかってきた電話ならともかく、彼がやったのは民間派遣会社への登録。

どの国にも「闇」の部分があると思いますが
ある意味巧妙に国民が騙されている分
たちが悪いような気がします。

中流家庭ですら医療が完全に民営化されてしまったために
「一度の手術(それもたいした手術ではなく)で破産」ということがあり得るとのこと。
不法移民ならともかく、中流家庭が一転して貧困層(破産家庭)に落ちてしまう
ということは日本ではあり得ないでしょう。

アメリカで暮らしたい!という思いがちょっと揺らぎました・・・
とりあえず気になるところを(病院で)診てもらおう。
スポンサーサイト

Bravotv.com

私にとってTVはBGM的要素が強いので
アメリカ出張中はホテルでずっとTVをつけていた。
あまりにたくさんチャンネルがあって逆に選べず毎晩観ていたのがこちら。

Bravotv

一般人がいろんな分野で競うプログラムがメインでた毎日メニューが変わるのです。
今日は服飾デザイナー編、今日はインテリアデザイナー編など。
ただ週に一度しか放送されないので、それ以外の時間帯はなんと

ぜーーーーーんぶ

再放送。
たった2週間の滞在の間に同じ番組を何度見たことでしょう。
でもいい英語の勉強になったんだけどね。

面白いなぁと思ったシリーズはこの2つ。

tabatha

こちらはTabatha(真ん中の女性)がいろんなヘアサロンを立て直していく番組。
内装変更から、社員教育まで短期間でテコ入れして
ダメサロンを変貌させるのだけど、取り上げられるサロンが本当にダメダメで
アメリカのサービスレベルも低いなぁと思わされます。

もう一つは

runway

Project Runwayという服飾デザイナー編。
これが素人の私が見ても「どうしてそんな素材でそんなデザイン?」と
思うようなものを自信をもって制作する出演者がそれなりにいるんだよね。
その意味のない自信がアメリカ人だ。
日本人なら(以前〇〇選手権とかありまたよね)「やばい」と思ったら
あそこまで自信過剰にならないだろうなぁ。
究極のナルシストなのか、身の程しらずの馬鹿なのか・・・

結局どちらも2回分しか見られず(再放送は5回ずつくらい観たけど)
その後の展開が気になる気になる。

人工でも・・・

出張中の最終日、昼間に外で休憩。
毎日ミーティングが詰まっていたので、お付き合いランチ以外は
あまり昼間に外に出ず気づけば夜だった。

最終日少し暖かくなったのと、午後時間に余裕ができたので
オフィスの周りを散歩。

強い日差しがあれば人工的な湖でも癒されます。

fostercity1


帰国と時差ボケ

今回の出張で初めて「時差ボケ」を体感。
向こうに着いて日の夜すぐに眠れたので大丈夫かと思ったんだけど
なぜか向こうの夕方(日本の朝)に毎日めちゃくちゃ眠くなって
そこを気合で乗り切ると、夜(日本の昼間)にホテルで仕事を
してしまうせいか、夜寝付きが悪くなる・・・というのが一週間続きました。
朝「いや~すっきり寝た」と感じられたのは10日目でした。

そしてようやく帰国し、昨日の夜は11時間も爆睡・・・
いつもは9時間も寝ていれば腰が痛くなって起きるんだけど
それよりも疲れが勝ってしまったらしい。

明日からまた頑張らないとなぁ。

halloween1

こんぶジュース@Pho Tan Hoa

週末はサンフランシスコにもお出かけ。
友人のとの待ち合わせまでに時間があったので
前日に調べておいたフォーのお店で一人ランチ。
どうしてもフォーが食べたくて、yelpでpowellから行きやすそうなレストランをピックアップ。

Pho Tan Hoa
431 Jones St
(between Antonio St & Ellis St)
San Francisco, CA 94102

photanhoa

【“こんぶジュース@Pho Tan Hoa”の続きを読む】

Berkeley そのさん

今週に入って更に気温が下がってきてますが
土曜日の昼間はかなり過ごしやすい気温だったのでUC Berkeleyのキャンパスを散歩。
キャンパス内には緑が多くて私の大好きなユーカリの香りがいっぱい。
ちょっとした森林浴でした。

ucb1

散歩のあとは、普段はあまり食べないジェラートを。

naia
NAIA@Berkeley

4年前はお店の外まで行列ができていたこともあったのに
この日はかなり閑散・・・お店持つかな。
ここのジェラートは種類が多く(この日は32種類)、どれもしつこくない
甘さなので、私も飽きずに食べられます。そして味が濃いかな。
マンゴーはマンゴーの味がしっかりします。

2種類で$3.50は安くはないけれど、やっぱり私には量が多い・・・
2/3くらいで$2.50というほうが嬉しいかも。

Berkeley そのに

夕方からは別の友人と待ち合わせ。
彼はようやく労働ビザが下りて、これからガシガシお仕事ができるようです。
うらやまし。

18時少し前のダウンタウンは少し寒々しい感じ・・・
UC Berkeleyの学生がぐっと減って少々怪しい人たちの出番です。
こちらの写真は友人の車を待っている間に撮ったのですが
左下の男性陣二人は荷物が完全に路上生活者でした(笑)。

わけのわからない(ちょっといってしまっている?)英語で
話しかけられたけど、しっかり無視。
gunは出てこないだろうと思っているけど、年に数回は
それなりに殺人とかもあるようなので、全然怖くないといえば
うそになるかも。

downtown2

夕飯は更に怪しいOaklandヘ。
以前夜にバスでOaklandヘ焼肉を食べに出かけて
帰りに完全にらりっている黒人にバスを占拠されそうになったことがあるので
このあたりへ行くときには
「車で」「店の近くに車を止めてすぐに店に入る」が鉄則。

今日本でもはやっている(と思われる)スンドゥブチゲを食しまた。
$11くらいでスープだけ頼んで、これだけ前菜(とご飯)が出てきました。
さすが韓国流。yelpでの評判もよく味も本格的。
でもあまり辛くもなく、野菜いっぱいでとてもヘルシーな感じ。
この一週間のアンバランスな栄養の偏りが少し戻ったかな。

sundubu



Berkeley そのいち

ようやく週末だぁ~!!
早速Berkeleyヘお出かけ。
空港でレンタカーをピックアップしたものの
ガソリン代や橋代(フリーウェイ代はないんだけど橋では
たいてい4$くらいとられる)
Berkeleyでの駐車場確保の難しさを考えて
空港最寄り駅に車を置いてBartで行くことに。
のんびり約一時間・・・。

bart

きれいにみえますが、クッションはかなりへたってます。
そして途中には幾つか少々危険を感じる駅もあり。

WELCOME TO DOWNTOWN BERKELEY!!
downtown



【“Berkeley そのいち”の続きを読む】

夕食にベーグル

日本では夕食にパンを食べるということはまずない。
ご飯がなくても、麺という選択肢(パスタなりラーメン、うどんなり)がある。

が毎日仕事でオフィスとホテルの往復だと、(一人で)麺を食べるという
選択肢がほとんどない。そしてご飯という選択肢はもっとない。

ということで今日の夕食はこれ(spreadable cheeseとベーグル)と
ランチの残りをto goにしたものだけ。
侘しいといえば侘しいかも・・・

 bagul

寒いし、誰もいないし

出張中の宿泊先はオフィスまで徒歩で15分。
なので歩いて行っているのですが見事なまでに歩いている人がいない(笑)。

そして日曜日までの暑さはすっかりどこかへ行ってしまったようで
朝は毎日このように曇っていて、寒いです。
(昼間は日が差すんですが)

人はいないわ、風は冷たいわで、気持ちも寒い・・・
そしてオフィスは冷房がまだがんがんに効いていて本当に寒い。

fostercity1

天然ガス車

無事SF空港へ降り立ちました
「到着地の気温は19度です」というアナウンスを聞けば
「日本の4月の半ば?ってことは長袖?」と思うのだけど
晴れていれば体感気温はそれより4-5度高い気がする。
というわけで半袖で大丈夫でした。
が風が冷たいので夜になるとぐっと気温が下がると思われます。

さて今週は車がないので、ホテルまではhotel shuttleを頼むことに。
ホテルに電話したら「15分で行きます」
が「事故だったんです」で25分待つ羽目に。
ま、これはアメリカでは許容範囲?

更に、shuttleに乗ったら運転手さんが
「ガスがないから入れていくから。これね、天然ガス車だから
空港のそばにしか入れられるところないんだよ」
って客乗せて寄り道するのもアメリカ流か(苦笑)?

その天然ガス給油所は
「このまま私が連れ去られても誰も不思議に思わない」
くらいさびれた場所にあり、傍目には屋根なし建物なしのつぶれた
ガソリンスタンドのようでした・・・(なので全体の写真を撮る勇気なし)

そして普通の車はまったくおらず、そこで給油していたのは
ぜんぶshuttleだった。「業務車用給油所」って感じかな。

naturalgas


ベイエリアの天候は・・・

明日からアメリカってことで、今日はいろんな意味で準備デー。
とれかかっていたまつげにパーマをかけて
凝りに凝っていた肩と背中をほぐしてもらって準備万端。

が荷物のほうはまだ準備途中。
ネットで気温を調べてみたら、朝13度、昼27度だと。
朝は3-4月の日中の気温。で昼は夏ですな。
洋服選びでスタックしてます。
重ね着すればいいんだけど、それでも中は半袖OKなのか
長袖にすべきなのか、サンダルは要るのか要らないのか。

あ~まだしばらくかかりそうです・・・







surprise!!

今朝会社のビルの入り口で目を疑った。
「え、なんか見たことがある人達が・・・」

なんと前の会社のメンツ4人でした。
ちょうど出勤ラッシュの時間で、社員が続々とビルに入ってきてたので
向こうは私に気づかず(他の社員に埋もれてた・・・)
会議室専用フロア行きのエレベーターに消えていきました。

うーん、前の会社とどうしても今の会社が結びつかない。
携帯のインフラ会社とは縁がないと思うのだけど。

数秒間の再会で一気にいろいろフラッシュバック。
その中の1人は2年前にすごく面倒な案件を扱ったとき
半泣きの勢いで「うちの部署のサポートお願いします」と
頼んだ相手。何度電話を無視されても、電話をかけ続け
席へ行って直接頼んで・・・
もう1人にはいつも「オタクの部署の仕事してうちの部下が
苦労してます。あまり無理言わないでください」と
注意を受けたことが多々(苦笑)。そのたびに謝り、改善策を
出し、なんとか仕事を請けていただいた。

そんなこんなを思い出したら、今の仕事にあまり文句を言っていられないなぁと思った。
確かに今の仕事のほうが地味で、ダイナミックさはないんだけど
ジェットコースターのようないろんな意味でのアップダウンも少ない。
そのおかげで前の会社のときよりも少しは早く帰れているわけだし。
少しは感謝しないとな。

アメリカ出張

今度の日曜日から2週間、アメリカへ出張に行きます。
大好きなベイエリアへ一年ぶり(去年は休暇で)に飛びます。
が、今回は仕事・・・

滞在期間中の予定を立てているのですが、上司が毎日びっしり
ミーティングを入れようとしていて慌てました。
そんなことされたら、普通の業務が進まないんですけどぉ!!
そんなにヒマ人じゃないって分かるだろ。

向こうは海を越えて勝手なことやっている私をどう洗脳しようか
てぐすね引いている感じ。
で私は勝手にがんがんやるためには、アメリカのメンバの質や
仕事のムダを徹底的に見て来てやろうという心積もり。

経費削減ということでレンタカーは要らないよねと言われてしまったのだけど
ベイエリアで「足なし」ってあり得ないでしょ。週末の休みもあるのに。
仕方ないから一週目の週末から帰るまでは自腹でレンタカー手配
しましたよ。

いろんな意味でお互いの思惑がまったく噛み合っていないのでどうなることやら。

夏バテを吹き飛ばせ

なんだか毎日ゲリラ豪雨なのに、涼しくはならない毎日で
夏の疲れもピークという感じ。

そんなとき小姑は義妹にお世話になります。
「遊びに行っていい~?」
「じゃあ大久保に買出しに行ってきま~す」
といつもイヤな顔一つせずに(できないか)引き受けてくれます。

で「今夜は韓国料理です!」と出てきたのは

まぐろユッケ。りんごの代わりに梨。
maguroyukke

パジョン。海老、赤ピーマン、ニラいり。
お手製のたれで。
pajyon

今日の目玉。サムギョプサル。(豚の三枚肉)
塩ゴマだれ(当然お手製)をつけて、しそに巻いていただきました。
niku

そしてビビンパ。具だくさん!!
bibinnpa

食卓の電気をつけずにとったので、少し写真が暗めでごめんなさい。
そしてトッポギもあったのに撮るの忘れました。

毎度のことながらどれも美味しくて、いつも以上に食べてしまう私。
この後のケーキはきつかった。。。

帰るときには今日のお弁当用にとビビンパとトッポギを持たせてもらって
ダメ小姑モード全開の日曜の夜でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。