2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腎臓が弱いそうです

なかなかまとまった時間がとれなかったり、予算の調整がつかなかったりで
ご無沙汰していたラフィアージュに久々に行ってきました。

前にも書きましたが、ここでのマッサージは激痛です。
って力まかせにマッサージされているのではなく
私の体の悪いところが反応するのです。

やっぱりね、腎臓に関わる場所は激痛なんです
背中をマッサージされて痛いのも腎臓のところ。
足裏で激痛がはしるのも腎臓のところ。

「痛い!」って叫ぶことって大人になるとあまりないから
我慢するんですが、痛い!って言うことで痛みが軽減されるので
思わず言ってしまいます。
体しかマッサージしてないのに、顔は汗だくです。

新陳代謝が悪い(あまり汗をかかない)のも腎機能が弱い証拠。
代謝が悪いから、ちょっと運動するだけで体がほぐれるどころか
乳酸が溜まって流れない・・・

これじゃぁ、あまり運動しても意味がない。
筋肉つく前に乳酸が溜まりそうだよ。

こんな私は「体を緩める」のが先決なんだそうです。
腰に「常にホカロン」するよう指導されました。
でも、腎臓強くするにはどーしたらいいんだろうか。
スポンサーサイト

温泉効果を体感

今週は家に帰ってきたのは早かったけど、家で仕事してたし
飲み会もあったので、かなりぐったり・・・

忘れないうちに先週の湯田中温泉でよかったお風呂のことを
書いておこうかと。

湯田中駅前は温泉があちこちから噴き出ている割には
温泉街としては残念ながら寂れていて
目立つ旅館は数軒しかなく、浴衣で温泉をはしご
なんてするような環境では全然なかったのだけど
泊まった「よろづや」さんのお風呂がすごかった。
【“温泉効果を体感”の続きを読む】

初雪体験は長野にて

想像とおり一日休んだだけでメールボックスは恐ろしいことになってました。

休みをとって向かったのは長野の湯田中温泉。
なんでそんなところにしたのか。
「長野行ってみたい」「温泉に行きたい」の&をとって
よさげな宿を選んでみたら、湯田中だったというだけ。

しかし非常に寂れた温泉街で、歩いている人がほとんどおらず・・・
公園もいちょうの落葉が積もったまま・・・

icho

散策はさっさと切り上げ、旅館でお風呂を堪能してました。
そして翌日は雪景色。

snow

出るときには雪は上がっていたし、道は大丈夫だったので全然問題なし。
それよりも紅葉と雪を一緒に見られてラッキーだったかも。

色の洪水を楽しむ

TVでこのイベントの宣伝を観てからずっと気になっていたのですが
ようやく行くことができました。

mikaninagawa1


蜷川実花展
-地上の花、天上の色-

ぢつは自主的に写真展に行くことはほとんどないのです。
でもこの人の色使いに惚れたのです。
私の大好きなvividな色をメインに花、風景、人・・・
もちろん違うテイストのものもありましたが、目がいくのは原色の嵐の写真ばかり。

圧巻は200名を超える女優やアーティストのポートレイト。
きれいな色を使って撮られる方を最大限に美しく可愛くときには子悪魔風に仕上げてます。

でも私が一番気に入ったのは「花」のコーナー。
花弁に最大限に近寄り、花びらについた水滴の一粒まで写しこむ。
編集ソフトを使わずに(と書かれていた)ここまで原色だけを取り上げる
センスと技術に感服。

買ってきたポストカードを部屋の蛍光灯の下
私のしろうと腕前とコンパクトデジカメで撮ってもこの美しさ。
色から元気をもらいました。

mikaninagawa2

晴れのち雪

一気に寒くなったなぁとは思っていたけど、ここ数日は本当に寒い。
お風呂上りにそのままでいると、髪の毛が一気に冷たくなるもんね。
(さっさと乾かせばいいんですが、私はそのまま自然乾燥派-単に手抜き)

明日一日だけお休みをもらって(一日なのに遠慮して休まなきゃいけないってのが
大変不本意だ)、一泊で長野へ行きます。
最近仲良くしているエステシャンの人と。
せっかくシングルアゲインなのに、男っ気が全然ないのが非常に淋しいですが
女同士で温泉と食を堪能する予定。

だが、朝の気温が零度って・・・ちと寒すぎやしませんか。
何着てけばいいの~

トップダウンde異動

今の会社に前に居たときも、前職ででも部署異動というのは
「本人の希望」か「部署そのものの改変などによる(一名以上の)異動」
というのがほとんどで
「ある日いきなり命令で異動になった」
というパターンはほとんどなかった。

が、数年ぶりに今の会社に復帰してみたら、トップダウン命令異動が
案外回りにあることが分かる。

数年前に居たときにも私の部署ではそういうことがほとんどなかったし
(一度あったけど、かなり評判が悪くてなくなったというほうが正しいかも)
他の会社では普通なのかもしれないけど、私にとっては案外「えっ」という感じ。

ダメな人は上司命令で異動させられても仕方ないけど
要の人がある部署から異動していってしまうのがトップダウンで決まるのは
やっぱりプラスよりもマイナスの影響のほうが大きいと思うので
ネガティブな印象のほうが強い。

もちろん「いろんな経験積みましょう」「風を入れ替えましょう」という観点では
意味があることなんだろうけど、それでうまくいったパターンをあまり見ていないから
ポジティブには捕えられないのかも。

でも他の会社ではトップダウンでいきなり異動ってもっと起きるもんなんだろう。
そんなことを改めて考えている時点で私もまだまだ会社ってものを
理解してないってことかも。
あるいは、私の労働環境は会社が変わってもある意味どこか特殊なのかもしれない。

今日ある人が異動することを聞いてそんなことを思いました。

携帯のメアド変更で・・・すみません

携帯のメアドに旧姓(結婚していたときの姓)が入っていたので
「変えなきゃ、変えなきゃ」とずっと思ってた。

昨日ようやく重い腰を上げてトライ。
なかなか自分のとりたいアドレスが通らなくて
かと言って不本意なメアドにもしたくないし
覚えられないのにもしたくないし・・・
そんなこんなでかなりの時間を消費。

ようやく「これでいいや」と思ったときには疲れ果て
それを一回に5通しか送れない携帯メールでちまちま
連絡する頃には「さっさと終わらせたい」と思い
全然愛想のないメールでご連絡。

が愛想がなさすぎて苗字しか書かなかったもんだから
友達から
「これってさ、〇〇(私)?援交のメールかと思ったから確かめた」
というメールがPCメールのほうへ何通も・・・

みなさま、すみません
私です。

「キャバ嬢からの連絡かと思ったよ」
というご連絡もいただきました。
キャバ嬢になれるもんならなってみたいけどさ。
考えた割には源氏名みたいだったらしい・・・

携帯のメアド変更の際には
「フルネームを記載し」「できれば古いメアドか電話番号も書く」
ようにしないとダメですね。

父母は私から以外だとは思わなかったようですが
それは単に「登録されているメンバも少なく」「いたずらメールが届くこともない」から?!

テンプスタッフスカラシップ合格発表会

第18回テンプスタッフスカラシップ合格発表会へOGとして参加してきました。

私は今の会社を4年半前に辞めると決めたとき(ややこし)
元ダンナの実家の家業を元ダンナと一緒に継ぐ予定でしたが
辞めるならしばらく少しは自由が利くかも・・・
と思ってダメもとでこの制度に応募してみたところなんと受かってしまい
「私が家業を手伝うのは少し遅れていいよね~」
とバークレーへ旅立ってしまったという経緯があります。

合格すると授業料、保険料などをテンプスタッフがサポートしてくれます。
私が参加したコースは3ヶ月強で100万くらいの授業料だったのですが
これはやっぱり自分で出すのはためらわれる額。
「留学したいなぁ。でもお金かかるなぁ」と迷い続けていたので
こういうチャンスでもなかったらきっと私が海外に長期滞在することは
なかったと思う。

今は私が参加したコースはないんですが
ビジネストレーニングコース@シアトル9ヶ月
語学研修@ロンドンorサンフランシスコ3ヶ月
語学研修@上海5ヶ月
というのがあります。

「留学したい。でもいろんな理由で踏み出せない」
という方。応募してみてはいかがでしょう。
ちなみに年齢制限ないです。
きっと私がこれまでの合格当時最高齢だと思うので断言できます。

このとき一緒のコースに合格した男子2名は今でも良き友人です。
やっぱり勉強と遊びを共にすると、絆が深まりますね。

韓国コスメ

義理の妹が先日韓国へ行ったので「韓国コスメを~」と
頼んでおきました。

一種類じゃ小姑に怒られると思ってくれたのか、いろいろ
買ってきてくれました。

koreancosme

試したことのない化粧品の数々。幸せだわ~。
じつはBBクリームもまだ試したことなかったんだよね。
となりの白いボトルは毛穴を目立たせなくするクリーム。
後ろは漢方系のパック。
そして手前に鎮座するのが
TVでIKKOさんが「効くのよ~」と言っていた
BOTOX入りのクリーム。
これにかなり期待している私。

基礎化粧品集めは半分趣味と化しているため
じつはまだ未開封の化粧水やらクリームやらが幾つもあるんだけど
このBOTOX入りクリームだけは即開封。
こっから毎日塗りこんでシワ軽減に励みます!

効果のほどはまた後日レポートします。
(写真が手抜きで色が悪くすみません・・・)

つまらないと早く帰れる

これまで「仕事が終わらないから帰れない」とずっと信じてきて
それはそれで一部正しくはあるのだけど
「仕事が終わらなくても、つまらないと会社にいることが苦痛なので早く帰る気になる」
ということを最近発見した。

とある友人に話したら
「お前はこれまで仕事が楽しいと思ってずっとやってきたのか?!」と驚かれた。

で改めて考えてみた。
もちろん辛いことも嫌なこともたくさーーーんあった。
特に前の会社では本当に気が休まるときが一切なく
家に居ても休みの日でも仕事が気になって仕方なかった。
「あーこの仕事取れなかったどうやって派遣さん雇い続けよう」
「あー明日この資料を客に送れなかったら客が怒るなぁ」
「あーあの件フォローしておかないと火噴きそう」
と、いつも何かに追われていた。

でも

ネガティブなことばかりだったら、きっともっと早く(残業月130時間を一年半続ける前に)
倒れていたと思うし、週のうち半分が1-2時まで仕事という生活には
耐えられなかったと思う。
ということは自分なりにどこか楽しみを見つけて、乗り切っていた部分も
あったということなんだ。と改めて認識。

で今はというと

21時すぎると「うーん疲れた」となり、集中力が落ちてくる。
ときに23時まで頑張れるときもあるけれど気持ちてきにはひじょうーに後ろ向き。
「やらないとダメなんだけとどうにも気合が入らん」状態になる。
そんな自分が嫌だなぁと思っていたんだけど、よく考えてみたら
「あ、つまらないからだ」ということを発見。

辛い中にも自分なりの楽しみを見つけながらやってきたのが
今回はそれがうまくできてない模様。

「やっぱりさ、やりがいが欲しいんだよね」と別の友人に話したら
「やりがいより少し労働時間が短くなることが最優先と話していたんだから、
つまらなくてもそれで早く退社できるなら(退社しようと思えるなら)
それはそれでいいんじゃない」
と言われてしまった。

それも一理ある。
でもつまらないんだよー。


風邪気味にはコレ?

旧姓になったお祝いに同僚(♂)にしゃぶしゃぶをおごってもらったところまでは
よかったんだけど、帰りの電車で「ん?」とノドに違和感。
目覚めたらやっぱりノドがイガイガになってました・・・

一気に寒くなったのと、ここんとこ遅くまで働いてたからなぁ。
というわけで、いつものように義理の妹のところでご飯をご馳走になった私。
にんにくたっぷりの「モツ鍋」です。

motsu

「最後に麺を入れて美味しいんだよ!」という甥っ子に洗脳されて
前々からリクエストしてたんだけど
「えーそんなもの(うるさい小姑には)出せませんよ~」
と言われてたのよね。

モツ鍋ってお店でしか食べたことなくて
もちろん外で食べるのは美味しいんだけど
コクがありすぎてあまりたくさん食べられなかったりもしたのだけど
「おうち鍋」はあっさりしていていくらでも入ります。
「ごめんさ~い手抜きで」と謝る妹ですが
新鮮な腸(だったかな)を買出しに行ってくれたり
下処理をちゃんとしてくれたり
ちゃんと手がかかってます。感謝。

こちらはデザート。
サクサクタイプの生地に生クリームのせて、その上に
サツマイモのクリームを絞ってモンブラン。
もちろん生地から手作りです。甘すぎず美味。

montblanc

モツ鍋効果か体はポカポカ。
明日一日で風邪治さないと。

逮捕劇-生活費月800万

今朝起きて「小室哲哉 逮捕!?」というワイドショーのテロップを見たときには
マジでびっくりした。

小室の楽曲の好き嫌いはともかく、TM Networkは青春時代の1ページだったからなぁ。
(年齢もばれるし、表現も古いくてすみません)
バンドをやっていたとき、ウケるためTM Networkの曲も入れたりしたっけ。

いい加減聴き飽きてきたころに、彼はglobeを立ち上げて
TRF売り出して、プロデューサー業に転向してまた新たな才能を開花させたんだよね。

オカマキャラ&振り付け師で有名になったカバちゃんもdosというグループで
彼にプロデュースしてもらっていたし。(ちなみにこのグループに彼の元妻がいる)
安室奈美恵だって、彼のプロデュースでブレイクしたわけだし。
華原朋美との関係も話題になったよねぇ・・・
沖縄サミットに曲を提供したりもしていたし。

渡辺美里のmy revolution、安室奈美恵のcan you celebrate、
globeのdeparturesなんていい曲だよ、本当に。

と思い返してみると、やっぱり日本の音楽シーンに与えた影響はかなり大きかったわけで
そういう人の最後が詐欺容疑で逮捕というのは
やっぱりなんだかなぁと残念でなりません。

最近は本当にお金がなかったらしいけど、やっぱりお金は人を変えてしまうんですね。
売れなくなってからも全く生活を切り替えられなかったという点が
人間としては未熟だなぁと思います。

10億円稼いでも18億円損失していれば、儲かってないってことですから!
月800万もどうやって生活費にできるのか・・・

いやしかし残念。

有明コロシアムにて

ここ数日でめっきり秋らしくなってしまって
暑いほうが得意な私には辛い季節となりました

本日は、友人からのお誘いでこんなものを観戦に。

apache2

「日本のプロバスケなんて・・・」と正直ちょっとなめてかかっていたのですが
(全然チームとかも知らなかったし)、なかなか面白かった!!
会場は寒いし、売店もあまりいけてなく、トイレもイマイチ(これは有明
コロシアムのせいか)、と、ネガティブな条件も多かったんだけど
試合は白熱していたし、いいプレーを見せてくれる選手も何人かいて
得点も競ったまま、という観ているほうは楽しい試合でした。
会場も9割方埋まっていたし、君が代斉唱には桑名正博が出てくるし(!)
駐日米国大使は観戦に来ているし、と周りの環境もよかったね。

apache1

こちらの3ポイントシュートは決まったはず。
日本人が決めてくれるとやっぱり嬉しい!
どちらのチームも5人のうち外国人が2-3人出ている状況なので
(そこに日本のプロバスケがまだ発展途上ということになるのかな)
日本人にはどうしても注目しちゃうよね。
にわか勉強で選手名を覚えましたよ。

家に戻って「次は田臥勇太を観に行こう!」と
早速調査を開始してみたら
こちらは日本バスケットボールリーグという別物だったよ・・・(恥)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。