2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説得力に欠ける

定期的にレジュメの更新はしているのだけど
今回ずっと気になっていた職務経歴書のフォーマットを変更してみた。

私の場合大学を卒業してから5年ほどはプログラム屋さんだったので
職務経歴書を作成するときに参考にしたのが「プログラマ、SE向け」フォーマットだった。
でもその後どんどん仕事の内容が変わってきて、もうそのフォーマットに当てはめるのが
無理になってきたのだ。
今の仕事じゃ「プロジェクト人数」なんていう項目は該当しないし。

しかし私の職務経歴書は、本当に説得力がない。
業界も業務内容も多岐に渡りすぎていて「で、あなたは何ができるの?」と
自分で自分に聞きたくなってしまうほど。
なので最初に「(多岐にわたっていても)一貫していること」をまとめて書いてみたり。

英語版に至ってはそういう「まとめ」がなかったら
書類選考で速攻NGになること確実なほどアピール度が弱かったので
今回はHighlight of Qualificationという項目を追加。

自分が書類選考でチェックするようなところを意識して直したので少しはマシになったかな。
職務経歴そのものは変えられないから仕方ない・・・
スポンサーサイト

コメント


No title

俺のも書いて欲しいw

No title

★たっしーさん
低価格、高品質で職務経歴書作成業務請負いましょうか(笑)
でもたっしーさんの場合は、職務経歴は一貫しているからあまり見栄えにこらなくてもよいのでは?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/130-b0cb1a37

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。