2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういうとき

同僚のドイツへの転勤が決まった。
と言っても現地採用なので
日本法人は辞めて向こうで再入社ということになるらしい。

彼が「海外(うちの会社の支社)で働いてみたいんですよ。
誰か紹介してくれる人いませんかね」と言ってきたのが5月くらい。

その後、紹介してあげた外国人の同僚経由でとんとんと話が進み
それとほぼ同じタイミングでドイツ人の同僚からドイツでの就職話も来て
最終的に両方とも合格してしまった。
悩みに悩んでドイツに決めて、年内には向こうへ行ってしまうらしい。

電話面接の前には
「英語ですよね、どうしましょう。
何聞かれますかね?〇〇さん(私のこと)ならどんなこと聞きます?」
と超緊張していた彼。

数少ない同期の中の気の合う一人なので、ちょっと淋しい。

でも
「あのとき勇気を出して行動を起こさなかったら・・・」
「あのとき現地に空きポジションがなかったら・・・」
「あのとき電話面接にちゃんと準備して臨まなかったら・・・」

「この話は成功してなかったね。結局そういうときだったんだよ」
と二人で結論づけた。

彼は実力をうまく運や縁という波に載せたんだと思う。

うまくいかないときは続くもので・・・の反対で
うまくいくときは全てうまくいく、のパターン。

改めて運気の流れみたいなものを感じた。
だからというわけではないけれど
来月からタロット習うことにしました~♪

tarot



スポンサーサイト

コメント


た、タロットかー

読んでて、この話のオチがタロットとは思わなかったよ(笑

No title

★erikaさん
自分の運気をね、自分である程度見られるようになりたいと思ってね。
それに、カード一枚一枚の意味が深くて勉強としても面白そうなんだ。
この前、「アメリカで働けるか?」ということを自分でやってみたら
あまりいいカードが出なくて、「うーん困難なのね」と改めて思ったりして・・・

No title

頑張って困難を乗り越えるっていうのもあるけれど、なるようになるっていうか、そっちに行ったほうがいいときっていうのはコトがそういう風に流れていくんだろうね。

私は今まで南半球&東南アジアに行ったことがほとんどなくて、興味もあまりなかったのね。で、唯一ブラジルに行ったことあるけれど、着いてすぐ日本に帰りたいと思ったぐらいあまり好きになれなくて・・・台湾で占いしたら、私は南には行っちゃダメって言われて、うーんなるほどぉって思ったよ。

No title

★erikaさん
今度会うときにはタロットカード持って行くので、えせ占い師の勉強台になってくださいな。そのときに南がいいと出たら素質なしかもね(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/150-32477c18

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。