2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識はあるか!?

『働きマン』はTVドラマより漫画のほうが面白いんだけどついつい見てしまう私。

主人公松方ように連日連夜の徹夜は無理だけど(年齢的に)
どの仕事にも私なりの思い入れは持ってきたと自負している。

「仕事」という柱がなくなると自分が無くなってしまうような感覚は
実は自分のどこかは男なのかもしれないと思ったりもする(苦笑)。

適当ということができないばかりに自分で自分の首を絞め
キャリアアップしてるんだか、ただいいように使われてるんだか
悩むことも多々。

そしてあまりに仕事に追われすぎて実は常識があるようでなかったりもする。
と、あせってこれをやってみたら、90点だった(一安心)。

毎回問題が違うようなので何回かやったら別の会社の試験に
役に立つかもね。(いまどき常識テストとかないよな、中途には)
スポンサーサイト

コメント


No title

いやー、男だけど、
「仕事」という柱がなくなると自分が無くなってしまうような感覚、
は全くない。

No title

やっぱ、「仕事」=「男」なんすかねー

No title

★たっしーさん
>「仕事」という柱がなくなると自分が無くなってしまうような感覚、は全くない。
えーーー、そうなの?
やっぱり私がおかしいのかしら・・・e-78
で常識はあった?

★ぼくんぼさん
新しい会社楽しそうですね~
「仕事」=「男」は、私の願望なのかもしれませぬ・・・e-48

No title

「仕事」という柱がなくなると自分が無くなってしまうような感覚~

私はキャリア志向ではありませんが、
解る気がします。

社会での肩書きがあると余計な説明なしで
解ってもらえる安心感がありますもの。

離職すると、ちょっとした書類の記入などにも
無職とか主婦というカテゴリになってしまう事に
違和感があったりして・・。

挙げ句の果てには、セルフブランディングが
確立できたらいいな、なんて夢みてしまうんですよね(笑)

No title

俺80点だったなぁ。

No title

★015さん
>社会での肩書きがあると余計な説明なしで
>解ってもらえる安心感がありますもの。

そうなんです。そして自分の働きが給与という見返りとなり、社会経済の一部となっていることを実感することで自分を再確認しているのかもしれません。

>挙げ句の果てには、セルフブランディングが
>確立できたらいいな、なんて夢みてしまうんですよね(笑)

この気持ち分かります。そのためには「我慢」「忍耐」という時期が必要なので、その覚悟がないとこの一歩もなかなか踏み出せなかったりして・・・

★GDCさん
いや毎回問題違うから。ダイジョブですよ。
でも毎回それなりに難しいけど(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/172-0707ec88

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。