2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みの〆は

今日から仕事です。

今回の年末年始の休みは
「親孝行休み(親の介護?)につき大きなイベント無し」
状態だったのですが、昨日は休みの〆として唯一新春らしいことをしました。

なんと正月に歌舞伎342
私にしてはなんだか文化的な年明け。

kabuki


もちろん急なことでいい席のチケットは取れないし
行きたいと言った外国人の友人も「一幕見席でいい」と言うので
開演1.5時間前から歌舞伎座に並び、チケットをゲット。
(待っている間はDSを堪能)

松本幸四郎、坂東玉三郎などが出ていた『金閣寺』を鑑賞しました。
新春らしいある種定番の歌舞伎だったのですが
正直もう少しくだけた脚本のもののほうが楽しめた気も。
実際イヤホンガイドを利用しても、ストーリーや見せ場を
完全には理解できなかったと思うくらいだったので。

それでもやっぱり正月から歌舞伎なんかを観ると
『日本の正月82』を堪能した気分414

が最後にオチが。

夜寝ようとした途端に
「あ~明日会社行ったらあれやって、これやって」と次から次へと
TO DOが思い浮かび、結局朝方まで寝付けず・・・
情けない私でした
スポンサーサイト

コメント


待ってる間 DS って、子供のような・・(笑

でも、お正月に歌舞伎なんて素晴らしい。
日本の正月満喫って感じでいいなぁ。こっちにいると余計そうおもう!

DSの漢字検定にトライしてました(笑)。

私もこの年になってようやく歌舞伎のよさがちょっとだけ分かるようになりました(恥)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/2-96539ea3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。