2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I18n manager

上司が来日中のプレゼンで私の紹介に使ったのが
I18n manager (最初はアルファベットのIです)というタイトル。

なんだそれ?
と思っていたら、続いてでてきた他の人のタイトルが
L10n manager

思い切って聞いてみたら
「IとNの間に18文字(次のはLとNの間に10文字)入るということです。
長いからこうやって書きます。」
だって。

これって普通なのか??
でも確かにこれまでのメールでも見たことあるなぁ。
ちなみにI18NはInternationarlization、L10NはLocalizationの意味です。

スポンサーサイト

コメント


超ふつーです。
えーっと、ドキュメンやってて、英語関係やってて、今まで知りませんでした?

ふつー、って言うのはソフト屋さんにはポピュラーな言葉って意味です。

ごぶさたでーす

ネイティブの方は理解されてるってことなんでしょうか?!
単語の文字数って一瞬じゃわからないから、感覚なんでしょうね。

先日は短い再会でしたが楽しかったです♪

久しぶりにコメントさせていただきます!

我が社はソフトウェア作っている会社ですが、I18NもL10Nもふつーに使われている言葉です。
私も入社して初めて知った言葉でしたが♪

親近感ある単語で、ついコメントさせていただきました。(笑)

★たっしーさん
うんドキュメントの仕事してて、英語にも絡んでいたけど全然知りませんでした(恥)。

★takizakiさん
そうなの、ネイティブでは当たり前らしい・・・
今度はゆっくり会いたいですね!!

★Chibeさん
そうですか、やっぱり当たり前なんですねぇ
ソフトウェア関係用語なんでしょうか・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/259-886eb4e7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。