2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚の値段が上がらないわけ

ここのところの原油高には本当に参ります。

数ヶ月前に298円で特売されていたゴマ油がいまや498円。
パン屋に行ってみたら、全体的に10-20円上がっているし
牛乳も「特売!」なんて書いてあっても以前に比べたら
特売値段じゃなく、普通に売っていたときの値段だし。

でも実は魚の値段はまだあまり変わってないのです。

漁業関係者がこの前ストやってましたが、何故漁業関係者だけ?
農業従事の人は困ってないのかしらん?
と思っていたらニュースでやってました。

野菜の場合は生産者が卸価格を決められるけど
魚の場合は小売業者が力を持っていて
「この価格でおろしてくれ」と言うらしい。

かつ農産物と違って、生産者から小売業者の間の仲介業者が
多いので、より漁師にとっての卸価格が下がっていくというわけだ。

その比率は小売販売価格を100円とした場合
野菜は44円が生産者に渡るところが
魚の場合は24円しか渡らないらしい。

いまどき仲介業者の数が多いとういこと自体が
生き残っていくことが難しいわけで
この仕組みが変わらない限り、魚の値段は違う意味で
(捕れない。捕りに行く漁師が減る)上がっていくと思われます。
それじゃ、意味ないだろう・・・
スポンサーサイト

コメント


確かに値段上げればいいじゃんと俺も思ってたんですが、そーいう事情ですかー、やばいですね。
ストに関しては、俺のマイミクの東大卒の証券マンがものすごいピントはずれなことを言ってってびっくりしました。原油があがるなんて一年前からわかってたんだから、原油先物を買ってヘッジしとけよ、だって。漁師に向かってw
あんな奴らが官僚になって日本を動かしてると思うとお先真っ暗です。。。

★たっしーさん
漁業の流通は特殊らしいですよ、昨今の流通改革の中では。
原油先物やるような人なら漁師やってないですよね・・・(苦笑)。
頭が良すぎる人はanother worldの住人ですな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/296-9ceb5721

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。