2007 01123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の上司はアメリカ人。
アメリカ人の上司だから心広く、下々の言うことも受け入れてくれるかと思っていたけど
なんだか日本人よりも「上下関係」にうるさいみたい。

同僚のアメリカ人女性がよく
「私は反対意見なんだけどボス(同じ上司ね)がAというなら・・・」
と簡単に妥協するのが不思議で仕方なかったんだけど
どうも「上司がそういなら仕方ない」ムードが日本よりも強くて
実際そうしないと上司がご機嫌斜めになってしまうんだよね。

日本人の男子のほうがプライドが高いと思っていたんだけどなぁ。
私はラッキーにも前の上司も、前の前の上司も、更にその2つくらい前の直属の
上司も、全員「大きくまかせてくれて口出ししない」タイプだったし
上司がAと言い、私がBだと主張することは許されたし
納得いくまで上司と議論することができた。

もっとリベラルだと信じていたアメリカ人とのほうができないってのはね、ストレス。

その同僚vs.上司だけがそういう関係かと思っていたんだけど
他の同僚もそんな感じだし
その上司ですら更にその上の上司に対してyesマン。

これまでの私の環境が恵まれていたということもできるけど
そういう環境に慣れてしまった私にとっては「上司絶対主義」はきついなぁ。


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/396-2c3acc3d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。