2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国子女は日本語が苦手?

私の上司は帰国子女(男性)です。
英語で話すと20%くらいステキにみえます(笑)。

今日は一日お客に提出する資料の校正、修正依頼
またチェックの繰り返しだったのですが
最後に上司に見せたら英語チェックが始まってしまった・・・

その資料を作成したのはほぼ英語ネイティブのマレーシア人なんですが・・・

でも確かに上司が指摘したところをよく読むと
「私たちって何様?」というくらい偉ぶっている表現だったりして
ごもっともという部分が多々。

こりゃ上司のほうが頼りになると思って
「じゃあこの単語は合っていますか?」と他の変更箇所の英語を確認したら
「その単語は知らないなぁ。日本語では何になるの?」と聞かれ
「約款です」
と答えたら
「それ何?」だって・・・

うーん、帰国子女は日本語が苦手らしい・・・
スポンサーサイト

コメント


No title

うーん、そんな単語長くみてませんv-356
読み方も書き方も忘れました・・・(恥

No title

★erikaさん
英語のほうはcovenantという単語で???だったのですが、これって契約関係ではノーマルな単語なのかしら。
「約款というのはクレジットカードの契約したときにすごく小さな文字で書かれている契約内容の最初に書いてある言葉です」と説明したら納得してました>上司

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/81-b463a345

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。