2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HUG文化

深夜まで自宅で仕事してたら寝るタイミングを逃してしまいました263
というか眠るタイミングを逃してしまい、今は眠くないのです。
明日が辛いのは重々承知なんですが・・・(ただいま3:00AM)

前にブログでHUGについて書いたような記憶があるのですが
「日本人同士でのHUG」にはまだまだ抵抗のある私。

日本人同士でも大好きな同性にはすぐにHUGしてしまうのですが異性となると話は別。
外国人相手なら当たり前のようにできるHUGが日本人の男性にはできません。
(注:相手が外国人の男性の場合ある一定ラインの「好き」を超えなければしません)

先日のある同僚のbirthday partyに出かけた際には
帰り際にHUGしましたが(同僚は外国人)
その流れで軽く酔っ払った日本人同僚が冗談ぽくHUGの動作をしてきたときには
きっぱりと「できません」と言い放ったわたし。

その人は日本人としては一定ライン以上の「好き」だったのですが
それはやっぱりそういう文化じゃないという意識が働いているから。
これに尽きる。

そして今日の同窓会。
超久しぶりに会った男の子が二人。一人はアメリカ在住、一人は日本在住。
「あ~久しぶり」と叫んでHUGした相手はアメリカ在住の子でした。
同じくらい久しぶりにあった日本人の男の子のことも大好きなのにやはりなぜか
HUGはできず・・・

HUGについては複雑な心境が絡んでいる模様。
スポンサーサイト

コメント


No title

>きっぱりと「できません」と言い放ったわたし。

ウケた。。。

でも、その気持ちわかる。私はハグ以前に、初対面で握手を求めてくるアメリカ人も嫌いです。だって手、汚そうなんだもん。。。「私、日本人だから握手しないの・・」といって逃げます(笑

No title

★erikaさん
>「私、日本人だから握手しないの・・」

ウケた!合わなそうな外国人には私もその手を使おうっと。
でも明らかにランキングがばれちゃうよねぇ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showangels2007.blog88.fc2.com/tb.php/91-bae9f661

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。